2017年06月の記事

スポンサーサイト

女の幸せに「男を見る目」は本当に必要なのか。

女性が幸せになるために重要な要素の1つに、「男を見る目」があるとよく言われています。今日、東洋経済オンラインの「貧困に喘ぐ女性の現実」という実話に基づく特集記事を読んで、その思いはより一層強くなりました。記事では、男に騙されて全財産を奪われた女性や、男の借金を背負い売春をする女性、彼氏と共依存になっている女性、経済的貧困から抜け出せずにいるシングルマザーなどが数多く出てきます。記事に登場する女性の...

「のろけ」がうざい時の原因2パターン

女子会や恋バナにおいて、1番と言っても良いほど盛り上がるのが、「のろけ話」。皆さんは、のろけ話を「する側」ですか?それとも「聞く側」ですか?また、のろけ話をする/されるのが好きですか?それとも正直「うざい」ですか?のろけへの考え方は人それぞれだと思いますが、タイミングや状況によって、のろけに抱く感情も全然違ってくると思います。今回は、「のろけ」がうざいと感じられる時の状況や原因について考えてみたいと...

「振られる」よりも「振る」側の方が未練に苦しむ場合もある

失恋は、誰にとっても辛いものです。大好きな人に突然振られたなんてことがあった日には、ショックで夜も眠れないほどかもしれません。漫画やドラマなどでも、こうした「振られる」側の苦悩にフォーカスした作品が多いように思います。「彼氏と付き合って5年、そろそろ彼氏と結婚かな~と夢見る主人公(29)が、突然彼氏に振られる」なんていうエピソードは、少女マンガやドラマでは王道になっていますね。しかし、私は同じ失恋で...

あなたはどっち?年上に好かれる人と年下に好かれる人の特徴

私は、「後輩」にあまり興味がありません。勿論、仲の良い後輩もいますし、後輩全般が嫌いなわけではないです。でも、それは年齢に関係なく「魅力的だな」と私が思った後輩に対してのみで、基本的には後輩に必要以上に愛想を振りまいたり、こちらから仲良くなるために働きかけることはしないタイプです。逆に、先輩にはとても興味があります。相談を聞いてくれたり、飲みに連れて行ってくれる先輩のことを慕っていて、その関係を築...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。