カテゴリー "男性の心理" の記事

スポンサーサイト

「尽くす女」が振られる理由。人は「助けてくれた人」より「助けてあげた人」のことを好きになる?

最近、メンタリストDaiGoの『なぜかまわりに助けられる人の心理術』という本を読みました。その中で、次のような事例が書かれていました。川に溺れた女性を、ある男性が助けました。さて、どちらが相手に恋愛的な意味での好意を抱いたでしょうか?→答えは、「助けてあげた」男性が女性に対して恋愛感情を抱いたそう、じつは、人間の脳は助けてくれた人を好きになるのではなく、「助けてあげた人を好きになる」ようにできているとい...

奢ってくれる男性には、実は2つの『下心』が隠されていた

あなたは、「男性に奢ってもらう」とどんな気持ちになりますか?素直に嬉しいと感じる人もいれば、奢ってもらうことに抵抗がある人もいると思います。考え方は人それぞれなので、どちらのパターンでも問題ないでしょう。むしろ肝心なのは、「奢ってもらう」女性側の心理ではなく、実は「奢る」男性側の心理であると私は思います。そこを理解していないと、後々面倒なトラブルにもなりかねないほど、肝心なポイントであると思うので...

今の20代男性にとって『結婚はリスク』らしい

先日、会社の人たちと仕事の話をしていた際に、やや話が脱線して、「リア充ってなんだろうね」という話題になりました。(私が考えるリア充については、こちらの記事「彼氏がいる=「リア充」なわけじゃない」参照。)~『リア充とはなにか』論争スタート~40代男性(離婚暦あり)「そりゃあ、リア充って、『結婚して家庭を持っている人』のことを普通は言うんじゃないの?」30代男性(既婚)「でも、現代の若者は、そうじゃな...

男は長く付き合うと、彼女を「お母さん」的に扱うようになるらしい

さて、はじめにタイトルについて実は、これは休憩時間のランチタイムに同期の友達が発した台詞です。そして、私的にはこれがやけに納得できたので、「男は長く付き合うと、彼女を「お母さん」的に扱うようになるらしい?!」について、今回は考えてみたいと思います。どこが納得できたのか?お母さん的に扱うって、どういうこと?端的に言います。付き合うまで/付き合いたての時期は、男は「彼女のことを一番に思いやり、大切にし...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。